-K-

  • 11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 01

おかえり!


5/12、福岡で2年ぶりのコブクロのツアーが始まりました。

初日行ってまいりました。
ずっとずっと浮気をしていたけど、やっぱり彼らがホームだなと。

本当に幸せなあったかい空間にいられて、嬉しかったです。


*以下くだらない感想(小渕さんMCニュアンスとOP演出のみネタバレあり)*


-----



休養を発表された時、最初の復活の場には絶対に足を運ぶと決めました。

しかし、今思うと一体何を以て「最初」なのか…w
その当時は、絶対にライブを最初にやってくれると思ってたのでそう決めてたのですが、
いざ復活宣言してから、メディアの露出のが先だったって言う…(・∀・)

本当の本当に一番最初だったのは、Mステだったかな。
もちろん行けなかったけど、まさかの8月に火曜曲の収録に当たって!

でもやっぱりスタジオの雰囲気もあるからおかえり、なんて叫べなくて。
今思えば言えば良かったってちょっぴり後悔してますが。


その約1ヶ月後、大阪でのフリーライブ。
もう全然2人は見えないような位置だったけど、思いっきりおかえりーって叫べて、本当に嬉しくて。
ココロの羽を泣きながら歌ってたのを昨日のことのように思い出します…



そして、先日の福岡。

前日に5296を見ながら準備して、あのOPの「心待ちにしていた~」を泣きながら見ていてw

そしたら何か今回もそれっぽい曲から始まった!!??って1人でパニックだし泣いてるし(笑)
そしたら、普通に新曲でしたねw

でも、こういう風に新曲をファンに最初に聴かせてくれる彼らのスタイルが本当に好きで、
今回新曲の割合がすごく多かったけど、彼らが本当にツアーを楽しみにしていたんだなぁと手にとるようにわかった瞬間でした。

最初っから飛ばす飛ばす…小渕さん、喉大丈夫?って心配してしまうくらい。
でも少年のように笑って、時折黒田さんの方を向いて、本当に嬉しそうに歌うんだもん。
嬉しくて嬉しくて、仕方なかったよ。

ツアーに夢を膨らませる半面、小渕さんの苦悩は本当に半端なかったみたいで。
小渕さんの事だから、前向きに復活後のこととか考えながら治療にと思っていたけど、
一回目の前を失っていたんだと思いながら聴いていると、何を歌ってても涙が出て来てしまった。

待っていてくれるファンがいるから…
(ライブの)この光景を思い描いて…
とか、本当に嬉しいことしか言ってくれない。やっぱり泣く。笑


セットリストも、これここに持ってきた!!??ってテンション上がるし、
この曲初めて聴けた!!ってのもあったし、
新旧詰め込みすぎてて、本当に贅沢すぎて…
詰め込み過ぎ感がないのは、流石と思ってしまった。

福岡行く前に、何となく1公演じゃ寂しいなと思って埼玉のチケトレを見ていて…
100倍とかだから無理だと思ってたのにまさか落札出来ちゃって!

初日参加して、埼玉行くことが出来て本当によかった。


本当は、埼玉キャパ広いから微妙・・と思って先行申し込まなくて。
京セラなんて以ての外。だってドームではやらないって社長言ってたでしょ?
それでも、行きたいと思ってしまったコブクロは、やっぱすごいよ。
京セラは別ライブが被ってるのでどっちにしろ行けませんがorz

私的には5296か10周年のファンフェスが一番好きだったけど、
今回それ超えたかも…まぁ復活後だから余計かもしれませんが。



ずっと浮気ばかりしていたけど、やっぱり彼等を超えられない。
1番じゃなくてもいいと言ってくれるけど、結局1番だなぁって。
結論、好き。


…笑


他人が読んでもつまらない走り書き感想ですみません、
余裕があったら後日MCレポ落としたいとは思っていますが…

■ コメント

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

■ profile

うー

Author:うー

■ category

■ mouth

■ blogram

■ link

■ count

■ sarch